深セン地下鉄七番線市政照明

深セン地下鉄七番線の全長は30.2キロメートルです。このプロジェクトには28駅(乗換え駅12個を含む)、アントウサン駐車場、深雲倉庫、深圳軌道交通網運営統制センター(nocc)工事が含まれています。南山、福田、羅湖の3つの住居地域と就職区域を連結することで、深セン地下鉄のネットワーク構造の改善に対して重要な意義があります。

深セン地下鉄七番線は、国家品質工事賞の金賞を取得しました。国家品質工事賞は中華人民共和国品質賞の一つであり、建物品質の最高の栄誉であります。国家品質工事金賞は中国の建物品質の最高水準です。スパークは、先進的な技術と優れたレール照明でCCCF(中国公安部消防製品認証センター)認証を取得しました。シンセン、上海、広州、蘭州、その他の多くの都市レール照明の解決案を提供しました。

メッセージ