ガーナ太陽エネルギー発電システムの請け負う業者になる

Date:2017/03/09

 ガーナの気候変化に対応する為、中国の国家発展と改革委員会は家庭用太陽エネルギーシステムがガーナに支援しています。深圳のスパーク光電科技有限会社(下記スパーク)はこのプロジェクトを受け取りました。スパークはプロジェクトをうまく進むように、ガーナにエンジニアを派遣して現場で指導を行いました。    

   


   

 2017年3月9日、ガーナのエネルギー管理と石油開発部のSolomon A. Asoalla部長はスパークが高品質製品と良いサービスを提供することが心に深い印象残しました。  

 そして2100セットの太陽エネルギー発電システムは、電力不足の地域を設置されており、これで各システムのled照明、ラジオとUSB端子は、補助住宅用の照明の基本要件を満たすことができました。


   

   


   


   


メッセージ